マルジンマン日記
マルジンマンのマルジンマンによるマルジンマンのための日記。 立会うぜ密林を!施工するぜ絶壁を!! 道なき道をレールでつなぎ、心と心を気合でつなぐ、 そんなマルジンマンの日常をお楽しみ下さい♪

■ カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ 最近の記事

■ フリーエリア

■ フリーエリア

お仕事ブログランキング  結構いい線いってます! ちょいとクリック!!↓ お仕事ブログランキング ↓人気ブログランキング ポチッと!! banner2.gif 人気ブログランキングへ

■ カテゴリー

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

週明け雑感
20090209.gif
前期最大の利益をあげた企業が倒産し

世界のTOYOTAが3度も
業績予想の下方修正・・・。
50年以上赤字の無いトップ企業が
工場閉鎖や人員整理をうたっている。
それほど厳しい今後の予想ということだろうが・・・

おい!チョット待て!
50年以上の蓄積はどうよ?
それを吐き出さないうちに
なして あたふた人をカットするん?
繰越利益があるうちは
現状で頑張れるんじゃ???
頭脳明晰な人の集まりの会社は
一般民には、ほんとに よくわからん。

こういう時期だからこそ
選別して「人財を確保したい」という
企業の思いはあるだろう。
(人財、人材、人在、人罪・・・というらしい)
できれば「人財」「人材」の社員だけで
構成されるのであればやりやすいだろうね。

「人は宝、育てられないのは企業の不徳のいたすところ」
「あきらめずに何度も繰り返し教える」
「人材育成講習」
とか 色々伺ったことのある ある方に
先日 本音を問うた。

「ほんとにほんとに社員の全員が
 遅れをとらず仕事が出来る人財になるのですか?」
「落ちこぼれというか 何回教えても理解が遅く
 成長を待っていられない
 実際問題、辞めて欲しいような人はいないのですか?」
と・・・。

そしたら
「いる」とのこと。
じゃ その人たちはどうなっているのか?というと
「やってもらえる(与える)仕事が徐々に減っていき
 自然に辞めていく」そうである。

はっきり言って 
辞めてもらいたいオーラを感じるようになる・・
みたいな。

なあんだ・・・やっぱりそうか・・・。
人を育てる事を教える人でも人材育成は難題なのだと
ホッとした反面、うまいコツでもあるかとの期待は
消えてしまって 残念。

しかし、操作するのではなくとも
何かのきっかけで 人は大きく成長する、
気持ちが切り替わるというのはわかる。
特に「災害」「未曾有の危機」とかで 皆が団結して
役割分担し頑張れるものだろう。
「勝利」に向けては 落ちこぼれる人も多くなるだろうが
「負」に立ち向かうというのは
ある意味団結しやすい状態であるのかもしれない。

そうなると
この危機的経済状況下は
企業が「一致団結」できる
素晴らしい試練の時節であるとも考えられるのでは?
市場の冷え込みとは裏腹に
季節だけは
たいした雪も降らず 暖かい。

「冷え」だけではない「暖かさ」がきっとあるのだ。
そういう「暖かさ」は
「冷え」を乗り越えているからこそ
感じ取れるのだと
そんな たわいもない考えの週明けでございまする。

えっ?マルジン?
土曜、日曜と お休みでしたが
「立ち向かう兵士?」は
急ぎの現場に 自ら志願し休日出勤で
出かけているファイターもおり
頑張ってます!












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ マルジンマン

マルジンマン


copyright 2005-2007 マルジンマン日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記